【チュートリアル】AnimeEffectsによるアニメーション付与

チュートリアル用動画

(1)プロジェクト新規→ループ再生の設定→フォルダオブジェクトにグルーピング→重心の設定→上下に浮いているようにシンプルなアニメーションさせる
https://www.youtube.com/watch?v=6YE6ycFjSGA

(2)~準備中~

~~~

AnimeEffectsは、
パーツ分けされた2Dのラスター画像に対して、
SRT変形やボーン、メッシュ変形によりモーフィングを行い、
フレームごとに時間的補完を行い高速再生させることで、
キャラクターにアニメーション動作を付与できる、
フリーソフト(無料で利用可能)です。
http://animeeffects.org/ja/

似たようなソフト(モーフィングソフト、スプライターソフト)としては、
Live2D、Spine、Spriter、Spinebone、ADOBE Animator
などがあります。

当方では、Webゲーム用モンスターキャラクターに、
アニメーション振り付けを行っていただけるクリエイターの方(アニメーター)を募集する予定です。
ADOBE Animator または AnimeEffects または Spriter Pro の3つの環境が対応可能であり、
そのいずれかを扱える方が対象となります。

今回は、AnimeEffectsがフリーソフトであり敷居が低いことや、
ひかくてき操作がシンプルめなこともあって、習得していただきやすいと考えられます。

未経験者の方でも、当方の公開する学習用チュートリアル動画を参考に、
操作ができるようになっていただければ、ご応募いただけますので、
スキル習得に興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいということで、
学習用に実際にモーション振り付けを行っていくサンプル動画を公開しています。

※すでにアニメータースタッフの方(ADOBE AnimatorやSpriter Proで制作頂いている方)
も、AnimeEffectsのスキルを習得していただければ、
そちらの環境での制作依頼も発注させていただきます。
また、AnimatorやSpriter Proからのご依頼を、無くしたり減らしたりする予定は当面ありませんが、
ご依頼対象の原案(数十~百数十程度)がなくなった場合は、
AnimeEffectsのご依頼にシフトしていく可能性があります。

制作データ


制作時間 1時間

制作環境 AnimeEffects

参考価格 非公開
※同等のクオリティで制作を行う場合

他の作品